3年A組最終回【ネタバレ】は柊の主張はネット世論への警鐘!言葉は凶器!

こんばんは。

今日は3年A組ー今からみなさんは人質ですーの最終回の放送でした!

ここでは、柊先生の授業で言いたかったことは、ネット世論への警鐘だったんだとSNSで話題になっていたことなどをお伝えしていきます☆

3年A組最終回【ネタバレ】は柊の主張はネット世論への警鐘!言葉は凶器!

以下はTwitterの声です。

たいして知りもしないのに誹謗中傷 ほんとそれ… 自覚の無い悪意 悪意でまみれたナイフだよな…

これは本当に今の時代に見るべき。 見るべき人が見て響くかどうかは その人の人間性しだい。

やばい。3年A組内容深すぎる 今の世の中にピッタリすぎる 正論しか言わないじゃん

柊先生の言葉やべえ すごい現状捉えてる、伝わってほしいのに馬鹿には伝わらない言葉だよね ぜってーみて学んだ方がいい これから生きる為に必要。

情報社会だからこそ、情報の本質を見てグックルッパーするのが大事なんだな…情報に踊らされちゃいかんよな 

引用:Twitter

柊先生が言いたかったことは、無責任に証拠もないのに好き勝手に叩くネット世論への警鐘だったんですね。

それによって、深く傷つく人がいることに気が付いてほしいということだったんだと思います!

身体を張った10日間の授業はとても心に響く授業でした。

3年A組柊【元カノ役】土村芳の学歴や演技力は?恋人とすっぴん画像も調査!

柊先生の元カノ役の土村芳さんを調査した記事も書いています!

こちらも合わせて是非ご覧ください☆

2019年1月から3年A組-今から皆さんは、人質です-が放送されています。 1話の終わりから登場した女性相楽文香は謎に包まれた存在ですよね...

3年A組最終回あらすじと見どころ紹介

以下は最終回のあらすじです。

一颯(菅田将暉)が、郡司(椎名桔平)を人質に取り、マシンガンを突き付けて校舎の屋上に現れた。世間の人々はこの一颯の凶行に注目する。とある街角、とある店の中、とある家で、この事件の行く末を見届けようとする。そして、翌朝の8時にマインドボイスのライブ中継にて全ての真相を話す……と語った瞬間、一颯の胸に銃弾が突き刺さる。

果たして、この物語の最後に待ち受ける本当の衝撃的展開とは――。
本作が目掛け続けたこと、伝えたいこと、その全てが詰まった最終回。
一颯が、一颯を取り巻く人物たちが、立ち向かおうとした相手は誰か――。

彼が「変わってくれ」と願ったその意味とは何か――。
これまでの謎がすべて解き明かされ、そして一つの「目的」に集約されていく。
3年A組が迎える運命の10日目。是非皆さんご一緒に見届けていただければ。

https://www.ntv.co.jp/3A10/story/

今回は最終回なので、どのようなラストを迎えるのかが見どころとなります!

茅野さくらが先生の手を放してしまいそうになった時はドキドキしましたね(>_<)

最終的に柊先生は生徒たちにとって、とても良い先生で安心しました(#^^#)