トレース10話【ネタバレ感想】は真野と虎丸のコンビがいい!良いバディ感!

こんばんは。

今日は月曜日、トレース~科捜研の男~の放送日。

最終回目前の10話です!

ここでは、真野と虎丸が仲良くなって良いバディになっている!とSNSで話題になっていたことなどをお伝えしていきます☆

トレース10話【ネタバレ感想】は真野と虎丸のコンビがいい!良いバディ感!

以下はTwitterの声です。

仲良くなったもんだねえ

バディだー!!!!

真野さん無意識に虎丸さんの事信用してない? 

この2人で捜査するなんて当初は考えられなかったよな。絶対、ノンナ入れてたから。潤滑油みたいな感じで

最初と比べると本当に「良いバディ感」出てきたよなぁ。真野と虎さん

引用:Twitter

1話・2話のころは虎丸刑事は周りの人たちを怒鳴り散らすような場面が多く、真野に対しても当たりが強くて二人は対立しているような感じでした。

ところが今となっては、二人で捜査に出て協力していたりわかり合っているように見えます。

真野はまだ虎丸のことを信用していないと言っていましたが、無意識のうちに信用してない?という声も見られました☆

トレース科捜研の男【萩原聖人】先生が怪しい?黒幕で犯人か原作ネタバレ!

萩原聖人さん演じる先生が、捜査に協力しているように見せかけて実は怪しいんじゃないかという予測記事も書いています。

是非ご覧ください☆

こんばんは。 トレース科捜研の男7話の放送が始まりました! 武蔵野一家事件の詳細が少しずつ明らかになってきましたが、姉の先生役の萩原聖人...

トレースの見逃しフル動画を無料で見る方法はこれ!

2019年冬ドラマ『トレース科捜研の男』の見逃しフル動画を1話~最新話まで見る方法はこちらです♪

『トレース~科捜研の男~』は2019年1月7日にスタートした月9ドラマです! 今日はドラマ『トレース科捜研の男』の最新話までのフル動画を無...

トレース10話あらすじと見どころ紹介

以下は10話のあらすじです。

家族を失った25年前の『武蔵野一家殺人事件』の真相を追う真野(錦戸 亮)は、唯一の協力者である高校教師の早川(萩原聖人)に会う。そこで早川は、数日前に歩道橋の階段から転落死した元テニスプレーヤー・原田恭一(上杉柊平)の話を切り出す。原田は、2年前に、ライバル選手だった春日部芳彦(柾木玲弥)のドリンクに禁止薬物を混入させて飲ませたドーピング事件が原因でテニス界から追放されていた。実は、原田や春日部が所属する実業団チームのオーナー・佐保優作(袴田吉彦)が、唯一消息がつかめなかった早川の教え子だと言うのだ。高校時代の名字は「倉本」だったが、間違いないという早川。その佐保は、以前、変死体で発見されたホームレスの新妻大介とともに、真野の兄・義一(倉悠貴)をいじめていた主犯グループのひとりだった。

そんな折、真野のもとへ虎丸(船越英一郎)がやってくる。虎丸は、新妻の一件が『武蔵野一家殺人事件』と関連があるのなら真相を突き止めたい、と真野に申し出ると同時に、ノンナ(新木優子)にも事情を打ち明けたことを詫びた。それを受け、真野に協力を申し出るノンナ。しかし真野は、「お前には関係ない」と言い放ち、ノンナを部屋から追い出してしまう。真相解明のために虎丸の協力を得ようと考えた真野は、早川から聞いた佐保の一件と、姉・仁美(夏子)の司法解剖を担当した解剖医の行方を探していることを虎丸に伝えるが…。

引用:https://www.fujitv.co.jp/trace_drama/story/index.html

10話の見どころは、25年前の事件当時真野の兄をいじめていた主犯グループのひとり佐保優作が登場するところです。

彼が事件にどう関係していたのか。今後の展開のカギを握っているのでしょうか?