【監察医朝顔】最終回結末ネタバレ予測!旦那との別れと事件の真相!

2019年7月8日から月9ドラマ『監察医朝顔』がスタートします。

13年振りの上野樹里さん主演ドラマとなります。

このドラマは法医学者の娘と刑事の父のかけがえのない日常を描いた感動のストーリーとなっています!

父親役には時任三郎さんが抜擢されていて、上野樹里さんとは今回初共演☆

様々な事件を通して、娘の行う解剖父の捜査で亡くなった方の「真実の証」を探します!

今日は『監察医朝顔』の原作から、ドラマの最終回を予測してみましたのでこれからお伝えしていきます^^

原作【監察医朝顔】のあらすじや朝顔と旦那の別れとなった事件をネタバレ!

ネタバレ内容含みます。ご注意下さい!

原作漫画は30巻で完結していますが、ここでは私が最も重要なストーリーだと思った25巻の内容を中心にご紹介していきます!

雨の日の出来事

朝顔の結婚相手桑原は、朝顔とは2回目の結婚でした。

1回目の結婚相手は君子という女性で朝顔とも面識のある人ですが、数年前に犬井という男に命を奪われてしまいました。

その後桑原と朝顔は恋に落ち、結婚することになりました。

朝顔は、敢えて桑原と君子が生活していたマンションに越して来て新婚生活を送るという選択をし、そのマンションには仏壇と君子の遺影もありました。

桑原は今でも犬井の行方を追っていて、犬井は今フィリピンにいるという情報を入手していました。

ある日、フィリピンにいるはずの犬井が朝顔の前に現れました。

身体を壊している友人の相談をするふりをして朝顔に近づいて来たのです。

犬井は友達の話を聞いてもらったお礼に、朝顔を車で家まで送ると言いました。

朝顔は犬井に不信な点を感じて、こっそりカバンの中の携帯電話を操作して桑原に電話を掛け、車内の会話を桑原に伝えるようにしていました。

桑原は朝顔からの電話を取ると、はっきりは聞こえないが何となく朝顔が誰かと喋っているのがわかり、それが犬井の声だと気が付きました!

桑原は急いで自宅マンションに先回りしてトイレに隠れました。

車内では犬井が本性を現し、朝顔に拳銃を突き付け桑原に電話を掛けて今の桑原の居場所とここまでの距離を聞くように脅していました。

朝顔は桑原に電話を掛けて聞くと、今は後輩の家にいて帰るのに1時間位かかると答えましたが、本当は先回りしてすでに自宅に帰っていました。

犬井が途中で電話を代わり、かみさんの命が欲しければ今すぐ帰って来いと言いました。

犬井と朝顔が車からマンションへと移動して、また桑原に電話をかけろと命令しました。

朝顔の無事を心配する桑原に対し、犬井は朝顔に拳銃を突き付け、「今からかみさんの命を奪う」と言いました。

最初のかみさんは亡くなってからのご対面だったから、今度のかみさんはその時の音を聞かせてやると言って電話を繋げたまま拳銃の引き金を引こうとしました。

朝顔が「もっと一緒にいたい。一秒でも長く一緒にいたい!」と叫ぶと、トイレから出てきた桑原が犬井の腕をナイフで刺しました。

桑原は拳銃を取り上げ、朝顔に外に出て警察と救急車に連絡するように指示をしました。

その指示通り朝顔は警察と救急車を呼び、部屋に戻ると桑原と犬井はお互いに拳銃で撃ち合い、二人共亡くなっていました。

亡くなった時間を確認したのは、監察医である朝顔だったのです。。。

お葬式

朝顔や平や同僚は、桑原は殉職したので葬儀は警察葬が行われると思っていました。

しかし、警察上層部の考えは違うものでした。

解剖の結果から、桑原は犬井の腕をナイフで刺し、その上でこめかみを躊躇なく一発で撃っていたことがわかりました。腕でも肩でもなく一発で頭を打ちぬいていた・・・。

上層部は前妻の命を奪われた仇討ち・単なる恨みだと判断したのです。

桑原は前妻の遺影を前にして、仇を討ったということです。

それを聞いた父・平は、「桑原は、朝顔と結婚しながら心はずっと君子さんにあったというのか!ふざけるなっ!そんな訳ないだろう!」と激しく怒りました。

家族葬ではなく通常の葬儀を行うことになったことは、刑事の伊藤から朝顔へわざと事務的に伝えました。

朝顔に想いを寄せていた伊藤は自ら憎まれ役を買って出たのです。

朝顔は、伊藤が部屋を出た後「伊藤さんは演技が下手ね。でも感謝してる。」と言って、伊藤の芝居を見抜いていました。

写真

朝顔は、葬儀の遺影に使う写真を探しにマンションへ帰りました。

最近ペンションへ泊りに行った時の写真がいいと思って、寝室のベットサイドを探しましたが見当たりません。

部屋の掃除を手伝ってくれていたサブが、その写真をトイレから見つけて来て言いました。

桑原はトイレに隠れている間に、朝顔と二人で写っている写真を見ていた。

朝顔の写真を見ながら自分自身を勇気づけていた。

それほど桑原は朝顔のことが好きだったのだと。

それを聞いた朝顔は涙を流さずにはいられませんでした。

実際、銃撃戦の直前に桑原は犬井に「今俺が愛しているのは朝顔だ!」と言っていましたが、その時現場には二人きりだったので、その事実は神のみぞ知るところとなってしまいました。

去り行く命、生まれくる命

朝顔は立派に喪主を務め、参列者達が悲しむ中桑原は出棺されて行きました。

父平は、葬儀では気丈に振る舞っていた朝顔の体調を気遣って声を掛けた矢先、朝顔は気分が悪くてトイレにこもってしまいました。

その日の朝不思議な夢を見ていました。

桑原が冬なのにアサガオのつぼみを見つけ、二人で不思議がっているという夢でした。

その後朝顔は大学病院へ行って診察を受け、妊娠が判明したのです!

朝顔は平に電話して、泣きながらその新しい命のことを報告しました。

ドラマ【監察医朝顔】最終回結末ネタバレ予測!

このドラマの原作は同名の漫画で30巻で完結しています。

原作漫画の最終巻では25巻の時に身ごもった娘が保育園に入る年齢になっています。

平・朝顔・朝顔の娘つぐみの3人で幸せに暮らしていましたが、平が脳梗塞で倒れてしまいますが、幸い朝顔の的確な処置により大事には至りませんでした。

平を心配する仲間達の気持ちに触れ、温かい雰囲気の中ラストを飾っています。

私の予測としては、今日ご紹介した25巻の場面がドラマの最終回になるんじゃないか!と思っています☆

犬井と桑原の争う場面がこの作品の最重要ポイントになると考えるからです!

そして、視聴率次第では娘のつぐみが大きくなってきた時のことを続編で放送されるということも十分に考えられますよね^^

2019年夏ドラマ『監察医朝顔』の見逃しフル動画を1話~最新話まで見る方法はこちらからどうぞ♪

『監察医朝顔』は2019年7月8日にスタートした月9ドラマです! 今日はドラマ『監察医朝顔』の1話~最新話までのフル動画を無料で視聴できる...

ドラマ【監察医朝顔】のあらすじと見どころ紹介!

以下は1話のあらすじです。

万木朝顔(上野樹里)は、神奈川県にある興雲大学の法医学教室に勤める新米法医学者。新米とはいえ、周囲から一目置かれるほどに優れた技量と豊富な知識を併せ持つ朝顔は、実直な人柄で、自分よりもつい相手のことが気になってしまうような愛情深く心優しい女性だ。そんな朝顔は、捜査畑ひと筋の刑事でもある父・ 平(時任三郎)とふたりで、寄り添うように暮らしている。他愛もない会話と穏やかな笑顔。2011年3月11日から変わらない娘と父の日常。そこに母の 里子(石田ひかり)の姿はない。あの日、里子は、父親の 嶋田浩之(柄本明)に会うために、生まれ育った東北のとある海沿いの町に帰省していた。

朝顔が興雲大学の法医学教室に出勤すると、検査技師の 高橋涼介(中尾明慶)、法歯学者の 藤堂絵美(平岩紙)、絵美の夫でベテラン法医学者の 藤堂雅史(板尾創路)がすでに来ていた。野毛山署の強行犯係に異動してくる刑事がハリウッド・スターに似ているらしい、と噂話で盛り上がる高橋と絵美。絵美は、朝顔の恋人で、野毛山署強行犯係の新米刑事・桑原真也(風間俊介)に確かめてほしい、とまで言い出す。

同じころ、野毛山署強行犯係でも、係長の 山倉伸彦(戸次重幸)、刑事の 森本琢磨(森本慎太郎)、新米刑事の 愛川江梨花(坂ノ上茜)らがどんな刑事が来るのか興味津々で待っていた。すると、そこにやってきたのは平だった。

そんな折、野毛山署管内の倉庫で女性が死んでいるとの無線が入る。すかさず現場に向かう平。山倉は、桑原にも同行を命じた。検視官の 伊東純(三宅弘城)は、到着した平たちに、頭部に外傷があるものの詳しいことは解剖をしてみないとわからないと伝え、興雲大学の法医学教室へ連絡する。

連絡を受けた朝顔と絵美は、藤堂が別の解剖に入ったこともあって一度は断ろうとした。そこに、ちょうど旅行から戻ってきた主任教授の夏目茶子(山口智子)は、朝顔に解剖をするよう指示する。

ほどなく、平と桑原が、遺体とともに法医学教室へとやってきた。そこで初めて、平が野毛山署に異動したことを知って驚く朝顔。そしてそれ以上に驚いていたのは、平が恋人の父親だと知った桑原だった。

「教えてください。お願いします」。朝顔は、遺体の胸に手を当てて小さくつぶやくと、茶子の指導の下、遺体の解剖を行った。そこで分かったのは、女性が溺死した可能性がある、ということだった。倉庫で溺死という不可解な話に困惑する一同。平は、桑原とともに現場に戻り、周囲の捜査を進めるが……。

引用:https://www.fujitv.co.jp/asagao/story/index.html

朝顔が、解剖によって亡くなった人の真実や気持ちを見つけだす所が見どころとなります。

震災でお母さんを亡くした悲しみを抱えながらも、残された家族達で乗り越えていく姿にも胸を打たれます。

様々な苦難を乗り越えて、桑原と愛を深め新しい家族となっていく過程も必見となりますよ☆

毎週月曜日が温かい気持ちで終えられる日になりそうです♪

こちらは原作漫画の25巻です。

朝顔のために戦った桑原の雄姿を描いた回となっていますので、ぜひ原作でも見てみて下さい!

ドラマでも注目の名シーンとなること間違いなしです☆

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

監察医朝顔25【電子書籍】[ 香川まさひと ]
価格:486円 (2019/6/30時点)

楽天で購入