後妻業【最終回結末】ネタバレ予測!ラストで小夜子は耕造の財産を奪えるか?

こんにちは!

今回は木村佳乃さん主演ドラマ「後妻業」のご紹介です。

孤独な独身男性と結婚し財産を奪う「後妻業」を生業とする主人公の生き様が描かれています。

1月22日㈫にスタートするドラマではどういう結末になるか大注目です! 

今日は映画版「後妻業の女」のあらすじと原作との違い、またドラマ「後妻業」との違いなどもお伝えしていきます(^^♪

映画版【後妻業の女】最終回結末原作ネタバレ予測!

以下、映画「後妻業の女」のあらすじです。

以下映画「後妻業の女」のあらすじです。原作やドラマのネタバレ情報含みますのでご注意ください。

熟年者専用の結婚相談所「微祥」の婚活パーティーで、小夜子は愛らしく自己紹介をした。

武内小夜子、63歳、好きなことは読書と夜空を見上げること。わたし、尽くすタイプやと思います。

この決め台詞で、独身高齢男性をいちころにさせる。

小夜子は結婚相談所の所長の柏木とタッグを組み、次々と高齢男性を食い物にしていく後妻業の女なのだ。

彼女が対象とする男性は、高齢で資産があり持病があればなおよしとのこと。

小夜子の1度目の結婚相手は、家出の途中で出会った塗装屋の男性だったが煙突から落下して亡くなってしまった。

その後2度再婚するも、相手が行方不明になったり亡くなったりして、いずれも結婚生活は長く続かなかった。

その後に柏木と出会い後妻業をしていくことになる。

次々と熟年結婚をしては夫が不可解な形で命を落とさせ財産を奪う、ということを繰り返した。

8人目の夫となったのは、元女子短大教授の中瀬耕造だった。

程なくして例のごとく耕造も命を落とすこととなる。

耕造には二人の娘がいました。

長女の尚子は世間知らずなこともあって小夜子との結婚に賛成だったが、次女の朋美は小夜子のことを疑い結婚には反対だった。

小夜子は耕造が亡くなった後の葬式で、全財産は自分のものだと公正証書を見せたのだ。

なぜか小夜子は籍を入れておらず内縁の妻だった。

小夜子の本性を見た朋美は弁護士をやっている同級生に相談し、元刑事で今は探偵をしている本多に調査を依頼することになった。

そこで朋美達は「後妻業」の被害に遭ったことを知ることに。

探偵の本多は数々の犯罪を犯してきた小夜子と柏木の秘密を追い、こいつは金のなる木だといわんばかりに二人をゆすり3千万を要求してきた

柏木は邪魔な本多を消すよう、小夜子の息子に依頼するも失敗してしまう。

小夜子の出来の悪い息子博司は、小夜子の部屋に金目のものをあさりに来た。

それに怒った小夜子ともみ合いしているうちに、カーテンにくるまって小夜子の呼吸が止まってしまったのだ。

そこにやってきた柏木は「こうなったものは仕方ない」と博司と一緒にスーツケースに小夜子をつめ、後始末をした。

そのスーツケースを車に運んでいる時に、警察官の職務質問にあってしまう。

その時スーツケースがコロコロと勝手に動き出し、なんと中から小夜子が生きて出てきたのだ!

実は耕造は、公正証書を書いた後にちゃんと遺言状を書いていた。

「開けるな」(開けてしまうと無効になるため)と書いて仏壇の奥に閉まってあるのを、後日朋美が見つけた。

ちゃんと娘たちに財産を遺してくれていたのだ。

一方小夜子と柏木はというと、次のカモを探すべく婚活パーティーを開催していた。

武内小夜子、年齢不詳。若くして夫を亡くした熟年女性です。好きなことは読書と夜空を見上げること。得意料理はサバの味噌煮です。」

こちらは原作小説です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

後妻業 (文春文庫) [ 黒川博行 ]
価格:799円(税込、送料無料) (2019/1/8時点)

楽天で購入

 

後妻業【最終回結末】ネタバレ予測!映画と原作、ドラマとの違いは?

原作と映画の大きな違いは、ラストシーンです!

原作では追い詰められた博司が小夜子の命を奪ってしまい、柏木がスーツケースにつめ運んでいる所を警察につかまって終わりです

映画ではなんと、生きていた小夜子がスーツケースから出てきます

真逆とも言える終わり方をした原作と映画でしたが、ドラマのラストシーンは一体どうなるのでしょう?

ドラマではキャストの年齢層が映画や原作より若いので、恋愛シーンが多くなっていくんじゃないかなーと予想しています^^

後妻業1話から見逃し無料動画の視聴方法はこれ!

話題の2019年冬ドラマ『後妻業』の見逃し動画を無料で視聴する方法はこちらです♪

登録も解約も簡単です☆

『後妻業』は2019年1月22日㈫にスタートしたドラマです! 今日はドラマ『後妻業』の最新話までの動画を最大4話分無料で視聴できる方法をご...

ドラマ「後妻業」あらすじと見どころ紹介

ドラマのあらすじはこちらです。

オトコをたぶらかす天才・武内小夜子(木村佳乃)は、

結婚相談所を経営する柏木亨(高橋克典)が陰で営む後妻業のエース。

その美貌、話術、度胸で数々のオトコを虜にし、

後妻としてその最期を“看取り”、遺産を手に入れてきた。

そんな小夜子に狙われた資産家の娘・中瀬朋美(木村多江)は、

知人の私立探偵・本多芳則(伊原剛志)の力を借り、

病床にふせる父の遺産を守るために立ち上がる。

4人を取り巻くひとクセもふたクセもある人物たちと共に、

<小夜子と柏木><朋美と本多>の壮絶なバトルの火蓋が切って落とされる!

小夜子 柏木 朋美 本多

はたして、最後に笑うのは誰だ⁉

直木賞作家・黒川博行の同名小説を木村佳乃主演で連続ドラマ化!

様々な欲望や思惑がうごめく痛快サスペンス、

そして、4人の恋心が複雑に絡まり合う大人のラブストーリーに乞うご期待!

引用:公式サイト

ドラマの公式ページから、小夜子、柏木、朋美、本田の4人の恋愛模様も描かれるようです

原作や映画ではこの4人の恋愛シーンは見られなかったので、ドラマではどんな展開になっていくか必見ですね!