家売るオンナの逆襲3話【ネタバレ感想】は女装男子の鍵村と庭野が可愛い!

人気ドラマ家売るオンナの逆襲3話放送されました!

今回のテーマは「LGBT様々な愛の形!現地販売会開催 皆で家爆売りGO!」です。

今日はテーコー不動産で3つの物件を販売していきました。

家売るオンナの逆襲3話【ネタバレ感想】は女装した男子たちが可愛いと話題!

物件内見中に女装した男性社員達が登場すると、どういう反応だったか見ていきましょう!

庭野君かわいいいいいw(゚ロ゚;w(゚ロ゚)w;゚ロ゚)

庭野さん、綺麗! 鍵村くん、美少女!

庭野まじか!!!!!? 超かわいいじゃん!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

JK鍵村くんかわいすぎる!かわいいかわいいかわいいかわいいかわいい!!!!

鍵子ちゃん脚ほそーーい!!可憐!可愛い!

意外とガチで女性の格好されてるから、一瞬 庭野さんってわかんなかった…。 え、てか全員お綺麗な…いや、お似合いですね!!! ネタじゃなくてガチだ!!!

オチみたいに使われる宅間さんw 確かに、キレイというより、いそうな女装w

庭野が綺麗すぎて 敗北感半端ないんですけど

引用:https://www.ntv.co.jp/ieuru_gyakushu/story/

とても可愛くて評判でしたね(*’▽’)

宅間さんはちょっとうけ狙いな感じでした(笑)

4人の女装が功を奏して難しい物件を売る事ができました!

家売るオンナの逆襲【最終回結末】ネタバレ予測!

今回のドラマでは三軒家万智の前にライバル留守堂が現れました。

留守堂は自分は三軒家万智研究家だと言っていて、万智のことをかなり知り尽くしていて手強そうです!

最終回結末予測記事も書いていますので、是非ご覧下さい^^

2年前の人気ドラマ家売るオンナの続編ドラマ『家売るオンナの逆襲』が1月9日からスタートしました! 水曜10時の枠のドラマです! 第1話の...

家売るオンナの逆襲3話あらすじ紹介

今日も万智は家を売ります!!

今回は他のメンバーの活躍も見どころですよ☆

以下は第3話のあらすじです。

屋代(仲村トオル)庭野(工藤阿須加)は、なぜか万智(北川景子)の過去を知る留守堂(松田翔太)の存在に心を乱される…。そんな中、新宿営業所では庭野が家を売った客がゲイだったことからLGBTが話題に上がる。

一方、女性二人組の担当客に内見案内をしていた足立(千葉雄大)は、バスルームでキスを交わす二人を目撃!二人がレズビアンであることを知った売主に販売を拒否されてしまう。別の物件を探す足立だが、万智は自分が家を売ると横取りを宣言!ストレスを抱える足立は留守堂を頼り…。

一方庭野は、夫と娘の3人で住む家を探している木村真奈美(佐藤仁美)を担当する。家探しを一任されていると話す真奈美だが、万智はなぜか会社帰りの真奈美の夫・剛史(池田鉄洋)を尾行し、あるアパートへ。そこで万智と庭野が見たのは、なんと女物の着物を着た剛史…!剛史は、自分の性別に違和感を感じながらも男性として生きてきたトランスジェンダーだったのだ。

夫の変化を受け入れられない真奈美は、家を買うことで家族をつなぎとめようとしていたのだが…。出口の見えない夫婦関係に、万智が驚きの家哲学を提案する…!?そして、万智に忍び寄る留守堂もまた、意外な方法で家を売ろうとしていた…!!

引用:https://www.ntv.co.jp/ieuru_gyakushu/story/

3話では3つもの難しい物件を売っていました!

留守堂が足立に協力して売上をあげたところにも注目です☆

4話も期待できそうです!楽しみですね^^