グッドワイフ5話【ネタバレ感想】は脇坂の盗聴が怖い?奥さんはかっこいい!

グッドワイフ5話が放送されました。

今回は資産20億のロックスターの財産を妻と愛人で争うお話しでした!

5話の放送で東京地検特捜部で蓮見壮一郎のライバル、脇坂がまさかの盗聴という手口を使っていたことがわかりました。

そんな脇坂が怖い!逆にその事実を蓮見杏子に伝えた脇坂の妻がかっこいい!というみなさんの反応などをネタバレ感想していきたいと思います☆

グッドワイフ5話【ネタバレ感想】は脇坂の盗聴が怖い?脇坂妻はかっこいい!

以下は脇坂の妻が、杏子に蓮見家を盗聴していると教えた時のTwitterの声です。

ガーーーン 家盗聴されてるww 

え、やば、盗聴…?

頼んでないのに教えてくれた! けど、家を盗聴って…

盗聴?!こわすぎww

脇坂妻、なかなかやるな\(^0^)/

引用:Twitter

脇坂の妻は夫と離婚したいと杏子の元を訪れました。

妻は夫のパソコンに蓮見壮一郎のファイルがあるのを発見していました。

夫は離婚後はパソコンから得た情報を口外しないということを条件に渋々離婚に応じました。

妻はその約束通り離婚届にサインする直前に、夫は蓮見家を盗聴していたと教えてくれたのです。

以前杏子は結婚記念日にもらったネックレスが賄賂なんじゃないかと脇坂にほのめかされたことがありました。

実は記念日にネックレスをプレゼントされたことも家を盗聴して知ったことだったのです。

脇坂の妻はちゃんと離婚後は秘密を口外しないという約束を守りつつ、しっかり杏子に盗聴の事実を伝えてくれて、今後の展開にとって大きな役割を果たしてくれました(^^)

グッドワイフ【最終回結末】ネタバレ予測!蓮見杏子は子供達を守れるのか?

蓮見家は夫の壮一郎の逮捕で離婚の危機に直面しています。

子供達も複雑な気持ちのようで見ていて切なくなります。

子供第一の杏子は息子と娘を守ることができるのでしょうか?

次のような最終回結末ネタバレ予測の記事も書いています。是非ご覧下さい☆

こんにちは。 日曜夜9時のドラマ『グッドワイフ』が面白いと評判ですね! このドラマでは主演の常盤貴子さんが19年振りに日曜劇場枠で主演す...

グッドワイフ5話あらすじと見どころ紹介

以下は5話のあらすじです。

資産20億のロックスター東城数矢(宇崎竜童)の離婚訴訟を巡り、妻のちなみ(銀粉蝶)の代理人として担当することになった杏子(常盤貴子)。数矢は売れない時代を支えてきたちなみと別れ、若い恋人の唯奈(松本まりか)と結婚するつもりだという。杏子は、財産分与などで11億円を請求するが、数矢の代理人弁護士・栗山美咲(芦名星)は、6千万円が妥当だと主張。法律的根拠も相手側にあり、杏子たちは窮地に追い込まれる。しかも美咲は多田(小泉孝太郎)の元彼女。多田を知り尽くした様子から、交渉も難航する。そんな中、突然の事故で数矢は意識不明の重体に陥ってしまう。そんな数矢を前にして、妻と愛人は数矢の命と財産を巡り争い始める。

一方、杏子の元に東京地検特捜部長の脇坂(吉田鋼太郎)の妻・怜子(峯村リエ)が現れる。脇坂との協議離婚を希望しており、杏子に代理人をお願いしたいとやってきたのだ。しかも怜子は、壮一郎(唐沢寿明)に関する脇坂の弱みを握っているようで、脇坂は血相を変えて事務所に怒鳴り込んでくる。難題が山積の二つの離婚協議ははたしてどうなっていくのか…?

そして、壮一郎も、自らが逮捕された収賄事件の真相にたどり着きつつあった。遂に事件を画策した人物の正体を突き止めたのだ。その男とは一体…?

引用:https://www.tbs.co.jp/the_good_wife2019/story/story05.html

5話の見どころは、資産家ロックスターの遺産を巡った現在の妻と愛人の争いです。

妻と愛人どちらが勝利するのでしょうか?

長年連れ添った妻の夫への愛情に注目です。

そして来週は壮一郎がついに保釈されて帰ってきます。

蓮見家がどういう方向に向かっていくのか目が離せません!